触覚フィードバックを備えたジェスチャ入力方式の研究

現状では電子機器から人間に送られる情報はグラフィカルなものが多く、視覚に強く依存している。そこで触感(ハプティック)を使う事で、目の見えない人でも使えたり、目の疲労を軽減するような、ハプティックデバイスに対する関心が高まっている。本研究では、触覚フィードバックを返す事の出来る比較的安価なリモコン型のデバイスを提案し、それを用いたインタフェースを開発している。そして、家電などで使用されるジェスチャ入力を想定した実験を行い、このデバイスの有効性を検討してきた。

image